■ はじめてご利用の方へ

図書利用カードを作る

貸出には「図書利用カード」が必要です。初めて本を借りる方は、「図書館館外貸出申込書」にご記入の上、カウンターまでお申込ください。

▼カード利用資格
  大阪狭山市内に居住、通勤、通学されている方
  ※0才の赤ちゃんから作ることができます。

※平成24年7月1日から、大阪府内10市にお住まいの方も
   図書館を利用できるようになりました。
        大阪府内10市→八尾市柏原市東大阪市富田林市河内長野市
                               松原市羽曳野市藤井寺市・大阪狭山市・大阪市


※平成25年4月1日から、大阪狭山市・富田林市・河内長野市にお住まいのかたは、
    河南3町村の図書館・図書室も利用することができるようになりました。
        河南3町村→太子町河南町千早赤阪村     

お問い合わせは図書館まで。
*市町村名をクリックしていただくと各図書館ホームページへ移動します。


▼お持ち頂くもの
  高校生以上の方は、住所・氏名・年齢が確認できるものをお持ちください。
 (健康保険証・運転免許証・生徒手帳・学生証・住民票など)
  ※確認できるものがない場合、カードをお作りできませんのでご注意ください。
  ※市外在住の方には、在勤証明書や学生証等をご提示頂きます。

ご利用にあたって

  • 他の利用者の迷惑にならないよう、お静かにご利用願います。
  • ゲーム機や携帯電話の使用はご遠慮ください。
  • 館内での喫煙・飲食はご遠慮ください。
  • 貴重品は必ず身に付けてください。
  • 資料は紛失・汚損しないように大切にご利用ください。書き込みもできません。
  • コインロッカーは大切にご利用ください。ロッカーを破損、または鍵を紛失などされた
        場合は、実費をいただくことがあります。
  • 貸出について

    借りたい資料と「図書利用カード」をカウンターにお持ちください。
    貸出時にお渡しするレシートはご自宅で処分してください。

    返却について

    読み終わった資料は返却カウンターにお返しください。カードはいりません。
    図書館が閉まっているときは、正面玄関横の返却ポストにお返しください。
    また、金剛駅前、大阪狭山市駅前にも返却ポストを設置していますのでご利用ください。
    駅前の返却ポストについてはコチラをご覧ください。
    ※他の図書館から借り受けている資料や、CD-ROMなど壊れやすい資料は、
       必ずカウンターにお返しください。
       万一、資料を紛失したり破損したりした場合は、カウンターにお申し出ください。

    貸出期間の延長

    資料を継続して借りたいときは、貸出期間内にカウンターにお申し出いただくか、電話でご連絡ください。 1回に限り手続きをした日から2週間の延長ができます。
    インターネットからも延長ができます。→延長手続き

      ※以下の資料については、延長できません。
        ・返却期限が過ぎている資料
        ・予約が入っている資料
        ・他の図書館から借受している資料

    資料を検索する

    図書館内の検索機や、インターネット、携帯電話から本の検索ができます。
    所蔵や貸出の有無を調べることができます。 →蔵書検索ページへ

    WEB予約について

    WEB予約の手続き

    ご自宅のインターネットから本の予約をすることができます。
    ご利用いただくには、事前に図書利用カードの作成と、パスワードの申請が必要です。
    「パスワード申込書」にご記入の上、カウンターまでお申込ください。

    予約状況の確認

    トップページの「予約の確認」から確認できます。
    本を取り置く期間は予約本の確保日から7開館日です。

    WEB予約の注意

  • 予約の受付冊数は30冊までです(カウンターで予約した数も含みます)。
  • 雑誌の最新号はWEB予約ができません。カウンターまでお申し込みください。
  • 「貸出可能」と表示されている本でも、館内で手に取っている方が先に貸出される場合や、
        書架に見当たらない場合など、すぐに本をご用意できないことがございます。
  • パスワードの取り扱いには十分ご注意ください。
  • パスワードを変更するときは、こちらからお手続きください。
  • メールアドレスを変更するときは、こちらからお手続きください。
  • パスワードを忘れてしまった場合は、こちらからお手続きください。

  • ※リンクがうまく読み込めないことがあります。
      別の画面が出たときは、一度画面を閉じ、再度リンクを開いてください。